バイナリーオプションからはじめよう

バイナリーオプションはどんな取引
www.oldiestake.com

バイナリーオプションはどんな取引

バイナリーオプションとは、外国通貨取引の一種です。
仕組みとしては、トランプの「ハイ&ロー」と同じです。
ハイ&ローとは、例えば場に「5」のカードが出ていたら、次のカードはそれより大きいか小さいかを当てるという物です。
バイナリーオプションの場合は、このカードが通貨に変わります。

現在の相場が「1ドル=100円」だとしたら、10分後の相場が100円より上か下かを当てるのが、バイナリーオプションというわけです。
では、相場とは何かということですが、簡単に言うと「お金の価値」です。
国内だけで考えると、「100円の価値は、100円に決まっている」と思ってしまいますが、お金も一つの商品なので、その他の商品と同じく、価値が変動するのです。
去年は100円だったレタスが、今年は不作だから120円になったというように、去年は1ドルが100円だったが、今年は1ドルが120円になったということは普通に起こります。

つまり、お金の価値が変わったということですが、この値動きが相場です。
この例では1年間での値動きを表しましたが、実際の相場は秒単位で変化しています。
先ほどは、「相場=お金の価値」だと説明しましたが、正確に言うと「他国の通貨と比べた時の価値」です。
そして、実際には「上がった」「下がった」という言い方はせず、「円高」「円安」という言い方をします。
1ドルが100円だったとして、90円になったら円高、110円になったら円安です。

テクニカル分析ってなに?為替が変動する理由を簡単に説明

copyright(C)バイナリーオプションからはじめよう